1月 30
不動産会社の印紙税の節税
icon1 切手 | icon2 印紙税 | icon4 01 30th, 2009| icon3Comments Off

先日お恥ずかしいことながら、家賃が引き落とされていないことが判明し(今月だけ家賃プラス町内会費が加算されて引き落としされることを忘れていたのです)、不動産に直接支払いに行くことに。
翌月にまとめて引き落とされていいのですが、安い額ではありませんから、信用問題という点においても気付いた時点ですぐに支払っておきたかったのです。

そこで領収証に収入印紙が貼られていないことに気付き、「おや?」と思いその領収書を良く見てみると、なんと領収証に訂正線がされて下に受領書と書かれているのです。

なるほど。
確かに管理しているのは不動産会社ですが、家賃がもらえるのは大家さんです。
契約で家賃の何パーセントかが不動産にわたることになっていたとしても、あくまでそれは不動産がもらうお金ではないので、預かることになるのですね。
早まって知ったかぶって「収入印紙が貼ってありませんよ」なんて言わなくて良かった。

でも、賢いのは、領収証に訂正線をして預り証と記入していることです。
領収証を転用していることから、「これは領収証の代わりなのだな」と我々一般人は納得しますからね。
本来このような転用がいいものなのかどうなのかは分かりませんが、賢い節税法だと思いました。

以前すんでいたアパートは、大手アパート管理会社でしたが、直接家賃を持っていくと領収証を切ってくれていましたから。したがって、印紙税法に従って収入印紙もしっかりと貼られていますからね。
5年以上前のものをよく管理していたものだと自分でもびっくりしています。

12月 25
相殺時の印紙税
icon1 切手 | icon2 印紙税 | icon4 12 25th, 2008| icon3Comments Off

領収書に初めて携わる人が迷うのが、相殺の領収書には印紙税が課せられるのかどうかではないでしょうか。

一般に債権と債務を相殺する場合、その相殺の事実を証明する手段として領収書を作成することはよくあることですね。
領収書を利用するから混乱するのですが、このとき、現実には金銭や有価証券等の受領事実はないですよね。
したがって因子税法上でいうところの受取書には該当しないので、課税されないのです。

しかし、ここで大切なのが、但し書きとして、相殺の明記をしておくことです。
この記入がないと、領収書は事実上に金銭や有価証券等の受領事実が無くても、書面上はそれらの受領事実があったことになり、課税対象になってしまうのです。
相殺である事実は必ず書き漏らすことのないよう、お願いします。

また、領収書の金額の一部が相殺額で、残りの金額を金銭等で受領している場合(一部相殺の領収証)には、相殺額の明記をしておけば、相殺額については課税対象外となり、金銭等の受領額に対してのみ印紙税が課せられることになります。

私も税について右も左も知らないままに総務で領収書を発行しているとき、先輩から言われるがままに一部相殺の領収証について印紙を貼り、但し書きを行っていましたが、何故相殺額には課税されないのか?など印紙税の仕組みに何の疑問も持たずにハイハイと領収書を記入していた自分が少々恥ずかしいです。
それで間違えずに領収書を発行できてたことにも少々驚きますけれど。

11月 28
国税から給付金
icon1 切手 | icon2 余談 | icon4 11 28th, 2008| icon3Comments Off

今回は印紙税から話が離れて、今気になる話題である給付金についてお話していきます。
個人的には小泉元内閣総理大臣に次いで異端児的オーラを醸し出している麻生総理大臣。
彼は10月2日に、麻生内閣メールマガジン「太郎ちゃんねる」を配信しています。
この「太郎ちゃんねる」の創刊号では景気対策の必要性を訴えています。

そして、その対策案としてなのか、2兆円にも及ぶ予算を組んで、4人家族で約6万円が給付される計算で国税を使うことを明言しています。
もしあなたが税金から6万円給付されたとして、6万円全額消費してしまいますか?

世知辛いこのご時世、全額まるまる使い切ってしまう人などいないのではないでしょうか。
そういう人はおそらくは高額所得層の方が臨時お小遣いとして有り難く使い切ってしまう程度で、ほとんどの家庭において、貯蓄へ回すのではないでしょうか。

景気低迷の救世主として税金を使用することは、小渕内閣の地域振興券とよく似ているものですが、この時も消費よりも貯蓄へ回す家庭が多く、税金が日本国内でまんべんなく巡回するということはありませんでした。

それでも年末に向け、出費がかさむこの時期、臨時で収入があるという話は有り難いことです。
いつ配布されるかは分かりませんが、私たちの納めている税金が戻ってくると言うだけでも少し得した気分になれますよね。
そういうことを考えると、この給付金はやはり麻生内閣の「点数稼ぎ」に思えてくるのは私だけでしょうか。

10月 30
外国との契約時の印紙税
icon1 切手 | icon2 印紙税 | icon4 10 30th, 2008| icon3Comments Off

国際社会になって久しい昨今、海外と取引をすることはそう珍しくない世の中になりました。
最近は円高ドル安、株価の暴落などで、外国との貿易にも大きな影響が出ていますね。

そこで、今回は海外との契約時に印紙税はどのように影響してくるのかということについて調べてみたので、紹介していきたいと思います。

外国の法人と契約を結ぶとき、重要になってくるのは、契約書が『どこで成立されているか』です。

契約が成立する場所とは、最終的に署名・捺印される場所を言います。
もし、外国で契約書の大半が作成され、日本にその契約書を送付して署名・捺印した場合には、契約は日本で結ばれたことになり、印紙税が課せられることになります。

もし契約書の大半を日本で作成し、日本の法人が署名・捺印ご、外国の方人為送付→外国の法人が外国で署名・捺印する場合契約が成立した場所は外国ということになり、印紙税は課せられません。

契約を結ぶ当人同志が目の前で契約書に署名・捺印するのが一番大切ですが、もしも印紙税分を節約したいのであれば、こういった方法もあります。
しかしこれにはやはり契約書を偽装されるかもしれないなどのリスクが生じいてくることは回避できませんよね。
やはりこういった契約の結び方をする場合には、契約相手である法人が信頼できることが前提であるといえるのではないでしょうか。

さもなければ、万が一のときにも『授業料だと思えば・・・』と思える程度の価格での契約がいいのではないでしょうか。

9月 26
節税方法
icon1 切手 | icon2 学生時代の税の疑問 | icon4 09 26th, 2008| icon3Comments Off

金券ショップなどでよく行われている節税方法を紹介します。
3万円以上で6万円未満の金券などを購入した場合、領収証を2枚に分けられていませんか?
一般的に領収証は3万円未満であれば、収入印紙を張る必要はありません。
そこで、領収証を3万円未満の金額の2枚に分割することによって、節税しているのですね。
税のことについて全く知らない学生の頃、金券ショップにJRの切符を友人代表でまとめて買いに行ったとき、領収証が2枚に分けられていて「????」って思ったのですが、後でそのことを知って、納得がいきました。

さすが取り扱っているだけのことはあって、税に対しても詳しいですね。
今では常識となったこの知識も、当時は本当に謎でした。
たかが200円、されど200円会社を経営していくには、少額の違いが積み重なって、大きな節税につながるのです。

7月 8
印紙税 余談(確定申告しなかったら)
icon1 切手 | icon2 余談 | icon4 07 8th, 2008| icon3Comments Off

では、もし確定申告をしないでいたらどうなるのでしょう。
確定申告しないでいた場合、税務署長が有無を言わさずに税額を決めてしまいます。これを更正の決定と言います。
更正の決定の場合、納税額は自ら申告した場合よりも高額になっていることが多いようですので、やはり節税のためにも、
自ら期限内申告した方がいいですね。
それに少なくとも善良な申告者(会社)に比べたら目をつけられやすくなっているでしょうから、税務調査にも、はいってこられやすくなっているのではないでしょうかね。

5月 21
印紙税 余談(確定申告2)
icon1 切手 | icon2 余談 | icon4 05 21st, 2008| icon3Comments Off

めでたく確定申告を提出したのはいいのですが、毎回はらはらしているのが、申告書に記載した所得金額や税金の計算を間違えていなかっただろうか。。。。とゆうことです。
申告を間違えたがために、税金を多く納めすぎていた場合や、還付を受けた税金が少なかったことが分かった場合には、正しい金額に訂正する請求書を提出することができます。これを更正の請求といいます。
更正の請求は、原則として法定申告期限から1年以内に限り請求することが可能です。

逆に、納付すべき税金の額を過小評価して申告していた場合、修正申告と呼ばれる申告をすることになります。
修正申告とは、納税者が自ら税額の増額修正を申告することです。
修正申告には、ペナルティが課せられるので、節税のためにも、確定申告の時に、正確に提出しましょう。

3月 3
印紙税 余談(確定申告1)
icon1 切手 | icon2 余談 | icon4 03 3rd, 2008| icon3Comments Off

突然ですが、確定申告の季節がやってまいりました。
実は私、実家が自営業なものですから、申告するための手伝いをしなくてはいけないので、現在確定申告のことで頭がいっぱいで、印紙税について述べてられなくなりました。
しばらくは確定申告に関する更新になるかもしれませんが、お許し下さい。

確定申告とゆう物にはTVコマーシャル等でよくご存知かと思いますが、提出期限とゆう物があります。
この期限内に申告することを、期限内申告と呼び、この期限が過ぎてから申告することを、期限後申告と呼びます。

2月 13
収入印紙に消費税!?
icon1 切手 | icon2 収入印紙 | icon4 02 13th, 2008| icon3Comments Off

郵便局、郵便切手類販売所又は印紙売りさばき所で譲渡される収入印紙は消費税が非課税になっていますが、それ以外の場所(金券ショップ等)で譲渡される収入印紙は消費税が課せられます。
つまり、売った側(金券ショップ)は消費税の課税売上げとして、買った側は消費税の課税仕入れとして、扱うことになります。

もしも、手持ちの印紙を売った場合(相手先に印紙の持ち合わせがなく、こちらが持っている印紙を売り渡す場合など)は、本来ならば非課税売上ではなく、課税売上として処理する必要があるのですが、顧客や外交員が手持ちが無く、利便のために実費で印紙を融通するといった行為であれば、それは単なる立替え行為であって、不課税取引という扱いになります。
また、司法書士等が依頼者のために登録免許税等の立替払い(印紙・証紙等の購入)をし、相手方にこれらの立替金を明白に区分して請求し受領している場合は不課税扱いになりますが、区分せずに請求した場合には、印紙代部分にも、司法書士の消費税の課税売上になり、相手方は消費税の課税仕入となってきます。

1月 18
印紙税の軽減措置
icon1 切手 | icon2 収入印紙 | icon4 01 18th, 2008| icon3Comments Off

平成9年4月1日から平成21年3月31日までの間に作成される下記の2種類の契約書について、印紙税の税率が軽減措置がなされます。

①土地建物売買契約書等の不動産の譲渡に関する契約書ので、契約書に記載された契約金額が1,000万円を超過する。
②建物建築工事請負契約書等の建設工事の請負に関する契約書で、契約書に記載された契約金額が1,000万円を超過する。

1千万円を超え5千万円以下 — 2万円 ⇒1万5千円
5千万円を超え1億円以下 —– 6万円 ⇒4万5千円
1億円を超え5億円以下——-10万円⇒ 8万円
5億円を超え10億円以下——20万円 ⇒18万円
10億円を超え50億円以下—–40万円⇒ 36万円
50億円を超える————-60万円 ⇒54万円

« Previous Entries Next Entries »